ページ先頭へ 前へ 次へ ページ末尾へ

関連ページ

房総横断乗車券
【小湊鐡道・いすみ鉄道】・
いすみ鉄道一日フリー乗車券

弧廻手形【銚子電鉄】

流山線一日フリー乗車券
【流鉄流山線】

ユーカリが丘線一日乗車券【山万】





ユーカリが丘線一日乗車券【山万】

2018年10月27日

解説


「ユーカリ」にちなんでコアラのデザインの可愛らしい切符。

プリベイトカードスタイルなので自動改札も通れます。


値段:大人500円・子供250円
利用可能日:通年
発売箇所:ユーカリが丘線ユーカリが丘駅出札窓口

京成線のユーカリが丘からラケット状に進み再びユーカリが丘まで約14分で走るユーカリが丘線が1日乗り放題のキップ。
「山万」は本来は不動産業で、ユーカリが丘周辺にマンションや戸建て住宅を建てて街づくりをし、その一環として新交通システムの鉄道を敷いたという、珍しいケースです。
通常の運賃は大人200円均一なので、3区間乗車すれば元が取れる。
※ユーカリが丘線ではSuicaやPASMOなどの交通系電子マネーは使えないので要注意

山万株式会社のサイト
山万こあら女子大駅

「こあら」の愛称の可愛らしい車両が活躍している。

また、沿線は「公園」「女子大」「中学校」など、シンプルな駅名が多い。